整体院腰痛改善

整体院の築地・整骨範(東京都中央区)院の紹介

築地・整骨範とは

整体院の築地・整骨範(東京都中央区)腰痛や肩こりなどでお悩みの方はご相談ください

「築地・整骨範(せいこつはん)」はオリジナル矯正(骨盤・関節)による自律神経系トラブル、肩こり、腰痛、O脚、外反母趾およびアーク光線療法専門の静かで落ち着いた雰囲気の隠れ家的整体院です。
施術の方法は江戸時代後期より伝わる日本の伝統的整骨術などからインスピレーションを受け1992年に考案した自律神経をコントロールする世界で最初の整皮療法(ランゲルラインアプローチ)です。これまでに延べ10万人以上の方々を診て来た経験から、より安全で効果の高い安心出来る技術を提供するよう心がけています。何をやっても一向に良くならないのは既存の施術方法には限界があり、自律神経をコントロールできなかったからです。元々、凝りや張りというのは慢性的緊張がもたらした産物で、身体の歪みはそこから来ているのです。ですから施術の際に「力を抜いて下さい!」という先生からの指示はあり得ないのです。力が抜けないから皆悩んでいるのです。本当に力が抜けた時、人は全ての辛さから解放されるのです。
手技的には首や腰を瞬間的に強くひねったりたりするような危険な行為は致しませんので幼児からご年配、骨の弱い方も安心して受けられます。

整体院の築地・整骨範(東京都中央区)痛みのない矯正法で症状を和らげます

また、私が整形外科で学んだ経験上、体のどこかに異常を感じられた場合は先に医療機関で医師の診察を受けることをおすすめしています。X線やCTスキャン、MRIなどの画像診断でご自身の体の状態を把握することは非常に重要です。内臓疾患などによる症状とも気付かずにマッサージや整体などの施術を受けていて、こじらせてしまったケースも耳にすることがあります。診察を受けた結果「体質」や「老化現象」、「はっきりとした原因がわからない」又は「異常なし」といわれた方は矯正の適応が考えられます。また、意外な話ですが骨や軟骨の変形などによる病気(変形性関節症、椎間板ヘルニア、分離症、脊柱管狭窄症etc.)があっても痛みとは因果関係のないもの(医師も説明が出来ない)も多々あることも経験的にわかっております。腰痛や首の痛み、肩こりなど原因が特定できない痛みやシビレ、疲労感などの違和感はそのほとんどが関節の歪みや筋肉の異常収縮(ストレス、コリ、トリガーポイント)によって神経線維が過度に刺激を受けたり、引き伸ばされて起こったものです。また、そのようなトラブルは放って置くと二次的に自覚の無かった他の部分にも別の症状を引き起こし、広範囲に広がって悪循環となり徐々に治りにくいものになってしまう恐れがあるのです。
これ以上良くならないと諦めていた方、お薬またはリハビリテーション、はり灸マッサージ、もみほぐし主体の整体、カイロプラクティック、ジムやフィットネスなどのトレーニングでも改善しない下記の症状がある方は早めに当院にご相談ください。

頭痛、不眠症、耳鳴り、めまい、あごの痛みや違和感、頑固な首肩の痛み、肩こり、五十肩、テニス肘、野球肘、外反肘(さる腕)、内反肘、肋骨(ろっこつ)周辺の痛み、腱鞘炎、バネ指、へバーデン結節、慢性腰痛(ヘルニア、脊柱管狭窄症など)、トリガーポイントによる痛み、慢性疼痛症候群、貧血、成人病、肥満、重度の生理痛、便秘、坐骨神経痛、膝痛(O脚、水腫)、反張膝、身体のしびれやむくみ、冷え性、足底の痛み、外反母趾、疲れやすい、ロコモティブシンドローム、ヘルペスまたはインフルエンザなどの感染症発病予防、低代謝による体調不良、35℃台の低体温、自律神経の乱れ、うつ症状、RSD、アトピー性皮膚炎、アレルギー、重度のニキビ、大人ニキビ、交通事故や骨折などの後遺症、その他原因のはっきりしない痛みやしびれ、疲労感など上記の全ての症状の緩和を図ります。

このページのトップへ戻る

現在地:トップページ院の紹介

整体院(東京都中央区)築地・整骨範のご予約はこちらからどうぞ